激務に追われる毎日。家族との時間を作るため転職を決意。 【K.Kさん 35歳 内科→眼科】


循環器内科で長年働いていましたが、オンコールに備えて休日も出かけられないし、寝る時でも携帯が手放せない状況に疲れていました。
子供もそろそろ3歳になるし、もっと家族と一緒に過ごしたい…。
そんな気持ちが日に日に強まっていく一方でした。
病院としっかり話し合いをしましたが、話が折り合わなかったため転職を決意しました。

最初はどの科目に転職するか非常に悩みました。
けど、家族の時間を確保することを重視した結果、眼科に転職することを決断。
求人も多かったのでスムーズに転職できましたし、オンコールもないのでプライベートを満喫できています。

娘の進学を機に転職することに。 【Y.Nさん 37歳 心療内科→皮膚科】


娘が小学校へ入学することになりました。
「これからは学校行事も忙しくなるぞ!」そう思っていましたが、あいにく心療内科の業務は忙しく、中々時間が取りづらいことが悩みに…。
どうするか悩んだものの、時期的にぴったりだと思い、転職することにしました。

同じ医師の知人に時間を確保できる科を聞いた所、皮膚科をおすすめされ、私も前々から興味があったので、皮膚科への転科を決めました。
退職の準備も含めて、実際は4ヶ月位かかりましたが、意外にもスムーズに転科できました。

最初は迷いもありましたが、皮膚科に転科して良かったと思います。
何より働く時間が短いし、休日もしっかり休めます!娘の授業参観にも参加できるし、言うことなしです。

将来を見据えスキルアップができる病院へ。 【O.Tさん 29歳 外科→麻酔科】


外科医になってから、将来はもっと年収をアップさせたい、色んなスキルを磨きたい。そんなことを考えるようになりました。
外科医も年収は悪くないのですが、より将来性のある診療科で働きたいと考え、海外でもニーズがあるという麻酔科へ転科しました。

しかし麻酔科自体ほとんど求人がなく、時間だけが無駄に過ぎていきました。
最終的に「止めようかな」と考えましたが、運良く知り合いの医療関係者から大きな病院を紹介してもらい、麻酔科医として働き始めることに。

麻酔科は毎日が新しい発見の連続です。
とても忙しいですが、年収も若干アップしましたし、何より色んなことを学べて楽しいです。
麻酔科で学んだ経験を活かして、将来は更にキャリアアップを目指したいと考えています。

  • 1